リレー輸送ボランティア

申込フォーム

保護したチンチラさんを保護したお宅から保護施設まで、あるいは保護施設から里親さん宅まで移動する際に、1人のスタッフで補いきれない場合もあります。

その際は、何人かのスタッフがリレー形式(交代)でチンチラさんを送り届けるようにしています。

私たちチンチラ飼育研究会だけでは補いきれない場合も想定できる為、新たにボランティアスタッフの有志を募ることにしました。

 

①里子のチンチラさんを里子さん宅から保護施設まで送り届けする際のリレー輸送に協力できる

②保護されたチンチラさんを引き取り先の里親さん宅に送り届けする際のリレー輸送に協力できる

①②の両方、またはどちらかを無償でお手伝いしていただける方を募集いたします。

 

審査をさせていただく理由は、

動物の命を預かり尊厳を保つ事ができる方、社会的モラルをお持ちの方、秩序を守れる方、人と動物に対しての思いやりがある方にご協力をお願いしたいからです。

 

協力していただける方は、以下の同意事項をよくご確認の上でお申し込みをお願いいたします。


  1. 申込フォーム内容による一次審査を経て、二次審査を行わせていただきます。
  2. 二次審査は、①ご自身の顔写真と全身写真の2枚、②身分証明書類の写真1枚をGメールに添付の上で、③『動物に対する思い』を本文に明記して送っていただきます。(④申込フォームでご記入いただいた内容に関しての質問を付け加えさせていただく場合もございます)
  3. 動物の愛護及び管理に関する法律及び法令を遵守できる方。
  4. 個人情報の守秘義務、及びチンチラ飼育研究会プライバシーポリシーを厳守できる方。
  5. チンチラさんを輸送の際には、チンチラさんの健康状態に十分な配慮ができる方。
  6. 交通ルールを守り、安全な運行ができる方。
  7. 里子さん宅、または里親さん宅を訪問の際には、先方のプライバシーを守ることができる方。
  8. 輸送現場への移動時は、交通費(電車・バス・ガソリン代・有料道路料金など)のみチンチラ飼育研究会が負担いたします。食費・宿泊費等は負担できません。
  9. 輸送運行中に生じた事故等の補償は自己の保険範囲内でお願いいたします。チンチラ飼育研究会は出来る範囲内で支援いたします。
  10. 未成年の方、ご高齢の方の応募はご遠慮いただいております。
  11. リレー輸送ボランティアになられた方は、チンチラ飼育研究会の準会員とさせていただきます(入会金・年会費等はいただいておりません)。

 

以上の事を同意の上で、下記フォームよりお申し込みをお願いいたします。


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


  • ご入力いただきました個人情報は、チンチラ飼育研究会以外の目的には使用いたしません。
  • リレー輸送に協力いただける方は、必ずしも自動車免許証が必要ではありません。公共機関(電車・バスなど)を使ってのご協力をお願いいたします。
  • 二次審査は、①ご自身の顔写真と全身写真の2枚、②身分証明書類の写真1枚をGメールに添付の上で、③『動物に対する思い』を本文に明記して送っていただきます。件名には『お名前』を記入、添付する写真のサイズに気をつけて下さい。添付する写真は、複数回に分けて送っていただいても構いません。①~③以外に申込フォームでご記入いただいた内容に関しての質問をさせていただく場合もございます。
  • プライバシーポリシーに関しましては、ホームページ下部『プライバシーポリシー』ページに記載してあります。
  • 入会後にお申し込み内容の虚偽が判明した場合は、退会等然るべき措置を取らせていただきます。

お申し込みされた方には、こちらからはGメールで返信致します。

chinchillaseminar@gmail.com

上記メールアドレスを受信できるように設定変更をお願いいたします。